ニュース

ユニクロの国内売上げが落ちた理由

2013年05月02日 20時09分 JST | 更新 2013年05月02日 23時01分 JST
Reuters

ファーストリテイリング<9983.T>は2日、4月の国内ユニクロ事業の既存店売上高は前年比3.0%減になったと発表した。下旬に気温が低下したことが影響した。

既存店の客数は同3.7%増、客単価は同6.5%減だった。直営店計の売上高は同0.4%減、ダイレクト販売を含む売上高は0.5%減となった。[東京 2日 ロイター]