ニュース

バフェット氏の投資会社、51%の増益 保険事業が好調

2013年05月04日 22時59分 JST | 更新 2013年07月04日 18時12分 JST
Reuters

[オマハ(米ネブラスカ州) 3日 ロイター] 米著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイが3日発表した第1・四半期決算は、約51%の増益となった。保険事業の収益改善などが寄与した。

純利益は48億9000万ドル(クラスA株1株当たり2977ドル)と、前年同期の32億5000万ドル(同1966ドル)から増加した。

営業利益は42%増の37億8000万ドル(1株当たり2302ドル)。同ベースで、トムソン・ロイター・エスティメーツがまとめたアナリスの1株利益予想である1996ドルを上回った。

同社が業績の指標としているクラスA株1株当たりの簿価は12万0525ドルと、年末時点から5.5%増加した。

手元資金は490億9000万ドルと、年末時点の469億9000万ドルから拡大した。

収入は15%増の438億7000万ドル。

保険事業の営業利益は17億ドルと、前年同期から倍増となった。

決算発表前、バークシャーの株価は過去最高値をつけ、この日の取引を終えた。