NEWS

台風3号接近、梅雨前線もあり大雨に警戒。米軍の台風進路予想が気象庁予想と違うとの情報も

2013年06月10日 17時04分 JST

台風が日本列島に接近中だ。台風3号は10日も勢力を強めながら北上中。気象庁によると、11日に沖縄・大東島地方近くを通過して、12日ごろから西日本に接近する恐れがあるという。同庁の観測では、中心気圧は992ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は20メートル、最大瞬間風速は30メートル(6月10日 15時45分)。

typhoon

気象庁は強風や高波への対策を早めにとるよう呼びかけている。しばらくは台風情報に注意していた方がよさそうだ。

ただ、台風が北上することで、南下していた梅雨前線も北に移動。西日本を中心に、全国的な少雨傾向も少しは解消されそうという点もある。

なお、今回の台風3号について、気象予報士のかたがたは下記のようにTwitterでつぶやいている。

中には「ヤギ」という名前をうまく使ってツイートしている気象予報士さんも…。

また、日本の気象庁が発表した台風の進路と、米軍が予想している進路が異なることについて考察をしている方もいる。

typhoon

一味違った台風情報を得たいなら、Twitterで気象予報士さんをフォローするのも良いかもしれない。