NEWS

ロンドンの回転寿司屋、無人機で料理を提供

2013年06月11日 16時26分 JST

ドミノピザを配達するドミコプター(日本語版記事)や、タコスを運ぶタココプターについては、もう忘れよう。「寿司ドローン」が登場したのだ。

英国の回転寿司チェーンである「ヨー!スーシ(YO! Sushi)」は、ロンドン中心部のソーホーにあるポーランド・ストリート1号店で「iTray」(プロペラ付きの食事トレイ)を試験中だ。

このプロペラ機は、WiFiと2台の高解像度カメラを利用して遠隔操作される。プロペラ付き食事トレイに載せて客席まで運ばれるのは、今月から始まった新メニュー「Yo!burger」だ(報道によると、低カロリーでヘルシーな、米に挟んだ「寿司バーガー」)。

ヨー!スーシは、英国の企業Yo!社の一部門として1998年に開業され、現在は世界的にチェーン展開しているレストラン。回転寿司形式で、寿司以外にも広範な「日本風の食事」を提供している。なお、Yo!社は、日本のカプセルホテルにヒントを得た「Yotel(ヨーテル)」チェーンを展開し、日本の健康ランドにヒントを得た「Yo! Zone」の展開を計画するなど、日本独自のビジネスにヒントを得た事業展開を進め、成功している。

●画像ギャラリーは「世界各地の料理ロボット」。トップは日本の「超小型シャリ玉ロボット」。日本のお好み焼きロボットも登場している。

[Carey Polis(English) 日本語版:ガリレオ]

関連記事

Food Robots Around The World