NEWS

「The B Team」発足: 利益よりも人と地球を守ることを優先し、より良い資本主義社会を形づくることを目指す【動画】

2013年06月14日 18時39分 JST | 更新 2013年06月14日 18時43分 JST

ヴァージン・グループの創設者兼会長、リチャード・ブランソンとプーマの会長、ヨッヘン・ザイツが、非営利団体 「The B Team」 を起ち上げたとビジネス・グリーンが報じた。

「The B Team」 は利益よりも、人と地球を守ることを優先し、より良い資本主義社会を形づくることを目指している。世界中のビジネスリーダーたちと手を組むことで、企業がより大きな社会的責任を果たすべく改革を推進していく、とエコノミスト誌は報じている。

「我々は今日、ビジネスの 『The B Team』 について世界規模で対話を始めた」 とブランソンは述べている。「政府機関や民間部門、そしてビジネスリーダーたちと手を携え、困難に思える世界的課題の解決に貢献していきたい。人と地球にとって最も良いビジネスのあり方を実現するため、様々な声に耳を傾け、学び取り、それを皆と分かち合いたい。」

ブランソンとザイツに賛同し、「The B Team」 に参加するビジネスリーダーは以下の通り:

  • アリアナ・ハフィントン(ハフィントン・ポスト・メディアグループ会長・社長兼編集長)
  • シャリ・アリソン(アリソングループ・オーナー)
  • キャシー・カルビン(国連財団総裁兼最高経営責任者)
  • モー・イブラヒム(Celtel創業者)
  • ギリエルム・レアル(Natura創業者、共同会長)
  • ストライブ・マシイワ(Econet Wireless創業者・会長)
  • ヌゴジ・オコンジョイウェアラ(ナイジェリア経済調整相兼財務相)
  • フランソワアンリ・ピノー(Kering最高経営責任者兼会長)
  • ポール・ポルマン(ユニリーバCEO)
  • ラタン・タタ(タタ・グループ名誉会長)
  • チャン・ユエ(遠大集団創業者・会長)
  • ムハマド・ユヌス(Yunus Centre会長)
  • グロー・ハーレム・ブルントラント(The Elders副会長 (名誉会長))
  • メアリー・ロビンソン(The Elders事務局長兼メアリー・ロビンソン財団:気候正義理事長 (名誉代表))

オンライン生中継において、「The B Team」 のリーダーたちは次の通り共同声明を発表した。「我々は、世界が重大な岐路に立たされていると考えている。人と地球のより良いあり方を実現するため、グローバル・ビジネスのリーダーたちは力を合わせなければならない。もはやビジネスの成功には、こうした姿勢が不可欠なのだ。」

「The B Team」 におけるアリアナの展望については、こちらをクリック。

[原文]