ライフスタイル

バービーをノーメイクにしてみたら

2013年06月19日 01時19分 JST | 更新 2013年06月19日 01時19分 JST
Nickolay Lamm

朝起きたばかりのバービーはどんな様子か、想像したことがあるだろうか? 画像ホスティングサイト「Imgur」に、ノーメイクで髪もぼさぼさ、目の下にはクマ、顔中にそばかすがあり、歯列矯正器をつけているバービーが投稿された。エディー・アギレ氏によって制作されたものだ。

いっぽう、このバービーは度が過ぎていると考えた人がいる。アーティスト兼研究者であるニコレイ・ラム氏だ。「(アギレ氏による)バービーの写真は、メイクなしのバービーの姿を誇張しすぎている」と、ラム氏はハフィントン・ポストに電子メールで述べた。

ラム氏は、アーティストであるニコレット・メレーズ氏と共同で、ノーメイクのバービー人形とブラッツ人形のイラスト集を制作した。

2人は画像編集ソフト「Photoshop」を使って、人形たちの顔をノーメイクのナチュラルな顔に変えた。それらはまだ不自然なほどかわいらしく、バランスもリアルではないが、より現実の人間に近くなった。

ラム氏は作品のひとつを、まずは「MyVoucherCodes.co.uk」に公開した。以下のギャラリーでは、バービーとブラッツについて、「メイクあり」と「メイクなし」の比較画像を紹介していこう。

[Nina Bahadur(English) 日本語版:丸山佳伸/ガリレオ]

LOOK: Barbie And Bratz Without Makeup

Dolls Without Makeup By Nickolay Lamm

UPDATE: This story has been updated to include the site where Lamm originally published one of his images.