NEWS

Google、Trekkerのレンタル受付を開始 背負い式ストリートビューカメラ

2013年06月28日 00時38分 JST | 更新 2013年06月28日 21時23分 JST
Engadget

Google、背負い式ストリートビューカメラTrekkerのレンタル受付を開始

Google がストリートビュー撮影用のバックパック型カメラ Street View Trekker のレンタル受付を開始しました。Google マップや Google Earth のストリートビューにぜひこの場所を追加したい!という団体は、リンク先の応募フォームから申し込んで Trekker の貸し出しとトレーニングを受けることができます。

google

ちょうど1年ほど前に発表された Street View Trekker は、10数台のカメラからなる全周カメラ群と記録装置、バッテリーをまとめたストリートビュー撮影機器。バックパックとして背負えることで、徒歩で立ち入れる場所ならばどこでもパノラマ画像の撮影が可能です。

当初の募集対象は、各国の観光局、非営利団体、政府機関、大学、およびその他の研究機関など。

リンク先のフォームから組織名と撮影したい場所、撮影計画の概要、撮影許可の取得について、Google からのサポートや資金援助が必要かどうかなどを記して応募します。

Google の公式 Lat Long Blog によれば、Google は今後もトレッカーレンタルのパイロットプログラムを拡大し、数か月後にはさらにほかの組織も対象にする予定です。

【関連記事】