ニュース

アシアナ航空機が死亡事故、サンフランシスコ空港で着陸失敗【動画・写真】

2013年07月06日 21時39分 JST | 更新 2013年07月07日 19時54分 JST


ソウル発のアシアナ航空旅客機214便が6日昼(米西部時間)、サンフランシスコ空港で緊急着陸に失敗し、地面に衝突して炎上した。米CNNテレビによると、機体が大きく破損し、消防車が消火作業に当たった。共同通信が伝えている。

朝日新聞デジタルによると、米CNNテレビの映像から、滑走路近くに停止した機体は胴体上部が焼けて破損し、機内の座席も焼失しているほか、尾翼が失われている。アシアナ航空によると乗客292人、乗員16人が搭乗していた。乗客の中には韓国人77人、中国人141人、米国人61人、日本人1人が含まれているという。

産経新聞によると、サンフランシスコ空港は現在閉鎖され、すべての旅客機の離着陸が中止されている。アシアナ航空は韓国の航空会社で、今回の214便はボーイング777型機。6日夕にソウルの仁川空港を出発し、同午前にサンフランシスコに到着定だった。

地元テレビ局はサンフランシスコ市消防当局の話として、2人が死亡し、61人がけがをしたと伝えている。

時事通信によると、日本外務省は日本人乗客1人が軽傷を負ったが、命に別条はないと明らかにしたという。

Twitterなどで、事故当時の様子の画像が次々とアップされている。

関連記事

アシアナ航空事故 画像