NEWS

アシアナ機客室写真で事故の惨状が明らかに(写真)

2013年07月12日 23時00分 JST | 更新 2013年07月12日 23時00分 JST

米運輸安全委員会(NTSB)は、木曜日に、先週サンフランシスコ空港で事故を起こしたアシアナ航空214便の黒焦げになった客室の写真をツイートした。

黒ずんだ壁、屋根にポッカリと空いた穴、壊れた座席が際立ったその写真が明らかにするのは、燃え盛る機体から迅速に脱出することが必要だったということだ。先週公開されたビデオには飛行機の緊急脱出用スライドを使って脱出し、機体から全速力で遠ざかる乗客が映し出さている。

この写真が最も脳裏に焼き付くものかもしれないが、NTSBがツイートしたのはこの写真だけではない。他の写真は、失われたエンジン、破壊された外装、荷物、滑走路に散らばった破片を露にした。

関連記事

アシアナ航空事故 画像