NEWS

「コミケ雲」が東京ビッグサイトに発生【コミケ84】

2013年08月12日 01時25分 JST | 更新 2013年10月10日 18時12分 JST
jagaimo98

東京で37度を超える猛烈な暑さの中、8月11日に2日目を迎えた世界最大級の同人誌即売会「コミックマーケット84」。東京ビッグサイトの会場内の天井に、薄い霧のような物が発生した模様だ。来場者からは「コミケ雲だ!」と目撃情報が次々とネットに寄せられている。

【コミケ84の関連記事】

「コミケ雲」の発生メカニズムだが、来場者の汗による湿気が会場内の天井付近でエアコンによって冷やされて、霧状に見えているようだ。「同人用語の基礎知識」では、以下のように解説している。

まず大勢の同人関係者が詰め掛けたことにより、それらの人たちが大量にかく 「汗」 が膨大な水蒸気となって発散。 それがそのまま熱気で空気と一緒に上昇し、会場の天井付近で建物に設置されたエアコン (クーラー) の冷風によって冷やされ凝結、水滴化して、文字通りもくもくと雲になる状態を指します。

これまで、コミケにまつわる都市伝説として一部で有名だったが、ついに多くの人の目に触れるようになった。

ともあれ、ものすごい暑さと湿気なのは間違いない。来場者の皆さんはくれぐれも水分をよく補給して、熱中症に気をつけて欲しい。

関連記事

【1日目】コミケ84の写真集【8月10日】
【2日目】コミケ84の写真集【8月11日】
【3日目】コミケ84の写真集【8月12日】