NEWS

アップル、感電事故を受けて他社製の電源アダプタを回収

2013年08月13日 23時10分 JST | 更新 2013年08月13日 23時11分 JST
engadget

アップル、他社製USB電源アダプタの回収を国内でも実施。純正品を特価1000円で販売

中国で発生した感電事故を受けて、アップルが偽造品や他社製 USB 電源アダプタの回収交換を日本国内でも開始します。

アップルによる回収プログラムの説明は:

最近の報告によると、一部の偽造品や他社製アダプタの設計に問題があり、そのために安全性に問題が生じるおそれがあることがわかっています。他社製アダプタすべてに問題があるわけではありませんが、お客様が正しく設計されたアダプタをお使いになれるよう、Apple では USB 電源アダプタ回収プログラムを実施いたします。

プログラムの対象は、「お客様が不安をお感じになっているすべての iPhone/iPad/iPod 用 USB 電源アダプタ」。

アップルでは各種の安全性試験を通過した純正品の見分け方も公開していますが、店頭でUSB電源アダプタが純正か非純正か、安全かそうでないか見分けることはできないため、持ち込まれたものは一律に受け付けて「責任をもって処分」するとしています。

気になるUSB電源アダプタをアップルに持って行っても交換で純正品がもらえるわけではありませんが、アップルでは持ち込んだユーザーを対象に特別価格の1000円で販売もしています。

この1000円販売の条件は、

・少なくともひとつのUSB電源アダプタを回収に出したユーザーで、かつ

・iPhone / iPad / iPod ひとつにつき一個まで。

またシリアル番号確認のため、iPhone / iPad / iPod を店頭に持ち込む必要があります。

プログラムの開始は8月16日から。「特別価格」でのUSB電源アダプタ販売は10月18日まで。純正のUSB電源アダプタ (5W, 12W) の通常価格は1980円。

純正品の見分け方や、回収と1000円販売を実施する直営アップルストアおよび正規サービスプロバイダの一覧はリンク先のアップルサポートページから辿ることができます。

なおアップルは交換プログラムのきっかけとなった事故について、当時のメディアの取材に対し調査中であるとコメントしたのみ。使われた電源アダプタがサードパーティ製だったのか否かなど、具体的な詳細は明らかされていません。

【関連記事】

関連記事

最も便利なフリー・マックアプリ