NEWS

自然の素晴らしさを伝える写真コンテスト

2013年08月23日 15時45分 JST | 更新 2013年08月23日 15時45分 JST

自然保護団体「ザ・ネイチャー・コンサバンシー」(The Nature Conservance:TNC)は毎年写真コンテストを開催しており、今年も応募作品の受付が始まった。

目を奪われるような見事な作品がすでに多数寄せられているという。年内に最終選考作品が絞り込まれ、その後インターネットで投票が行われる。最優秀作品は、同団体の2015年版カレンダーの表紙を飾ることとなる。

写真の受付は9月9日に締め切られる。同団体ウェブサイトから直接応募できるほか、InstagramFlickrを通してのエントリーも可能だ。

では、前回コンテストからの素晴らしい作品と、過去の最優秀作品をご紹介しよう。

米モンタナ州オーガスタにて撮影

米メリーランド州マキー・ベシャーズ野生生物保護区域にて撮影

インド南部のコインバートルにて撮影。

米アラスカ州レイク・クラークにて撮影

米ミネソタ州ビッグ・ストーン国立野生動物保護区にて撮影

米イリノイ州クラブツリー・ネイチャー・センターにて撮影

米ワイオミング州グランド・ティトン国立公園にて撮影

以下の画像ギャラリーでも、過去のすぐれた作品を紹介している。

[Nick Visser(English) 日本語版:遠藤康子/ガリレオ]

関連記事

The Nature Conservancy Photo Contest - Past Winners