NEWS

阪急梅田駅前が水没 ゲリラ豪雨で道路冠水「 泳げるんちゃうこれ」

2013年08月25日 15時43分 JST | 更新 2013年08月25日 17時38分 JST
Detarame16c

8月25日午前11時ごろ、大阪市付近で起きたゲリラ豪雨によって、阪急梅田駅前の繁華街が道路が水没する事態になった。

午後3時現在、阪急梅田駅の職員に電話取材したところ「午前10時から11時ごろにかけて局地的な豪雨があり、駅前の道路が冠水したが、今は問題ない。電車については速度制限をしたのでダイヤが乱れているが、運航はストップしていない」と話している。

【ゲリラ豪雨の関連記事】

Twitter上では「梅田やばい」「梅田が川になっとる」「 泳げるんちゃうこれ」などと、写真付きで衝撃を伝えるツイートであふれかえった。

なお、大阪府豊中市でも25日、豪雨によって市内のほぼ全域で一時、道路が冠水した。MSN産経ニュースによると、雨水の処理能力が追いつかなかったたのが原因。この雨で同市旭丘や野田町で住宅2軒が床上浸水、同市中南部で住宅など21軒が床下浸水となる被害が出ている。

関連記事

世界の落雷写真集