Huffpost Japan

「ごちそうさん」視聴率27.3%、主演の杏「あまちゃん」超えへ

投稿日: 更新:
GOCHISOSAN
「ごちそうさん」公式HP | NHK

9月30日にスタートしたNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」の視聴率が好調だ。10月16日放送の平均視聴率が27.3%を記録し、前作「あまちゃん」の最高視聴率を上回ったという。サンスポが報じた。

「ごちそうさん」の16日放送(第15回)の平均視聴率が、関東地区で同番組最高の27・3%を記録したことが17日、ビデオリサーチ調べで分かった。前作「あまちゃん」の全話最高27・0%を上回り、2002年前期の「さくら」が記録した27・5%以来の高い数字となった。


(SANSPO.COM「あまちゃん超え!「ごちそうさん」視聴率27・3% - 芸能社会」より 2013/10/18 05:03)

女優の杏(27)がヒロイン・め以子を演じる「ごちそうさん」。大正時代の東京を舞台に、トラブル続きの家族を家庭料理で支える姿を描く。第2週は、少女時代の子役から本役の杏にバトンタッチ。新たな出会いも描かれ、大きな展開を見せた。

第2週「黄身と出会った」では、ヒロイン・め以子の少女時代を演じた子役の豊嶋花から、本役の杏にバトンタッチ。後に結婚することになる東出昌大演じる西門悠太郎との出会いが描かれ、ラブコメ要素も加わってきた。


(ORICON STYLE「『ごちそうさん』第2週も20%超え 「あまロス」癒やす」より 2013/10/15 12:51)

放送第1週から全6話とも平均視聴率20%を超える高視聴率を記録していたが、16日は台風の上陸にともない、直前のニュース番組で台風情報を伝えていたことも影響したようだ。

直前のニュース番組「おはよう日本」の首都圏向け放送は台風情報を中心に伝えた結果、前4週の平均の倍近い24・0%を記録。そのまま自宅に滞在し、朝ドラを見た人が増えたようだ。


(SANSPO.COM(サンスポ)「あまちゃん超え!「ごちそうさん」視聴率27・3%」より 2013/10/18 05:03)

「ごちそうさん」の好調の要因について、チーフプロデューサーの岡本幸江プロデューサーは、以下のようにコメントしている。

「住む場所が東京から大阪へ変わって複雑な人間関係に巻き込まれても、時代の荒波の中で生きることすら困難な時代を迎えても、その“食べさせたい”という思いはますます大きく愛情深くなっていきます。“大阪のおばちゃん”へと逞しく変化していくヒロインの成長をお楽しみいただければと思います」と語っている。


(Sponichi Annex「「ごちそうさん」好調の4つの要因 チーフプロデューサーが語る 」より 2013/10/18 08:38)

料理を手がけるのは、飯島奈美氏。映画『かもめ食堂』『めがね』やドラマ『深夜食堂』のほか、CM、広告など幅広い分野で活躍中のフードスタイリストだ。西門悠太郎役の東出昌大や、財前直見や原田泰造といった共演者の演技も見物だ。今後は、大阪を舞台にヒロインの成長が描かれていくという。

※「あまちゃん」に続き、NHKの連続テレビ小説の視聴率が好調です。「ごちそうさん」についてどう思いますか? あなたの意見をお聞かせください。

Twitterの声

【映画やドラマの関連記事】

  • 「ホットロード」映画化 能年玲奈が万引きで補導される不良少女に
  • 「リーガルハイ」初回視聴率21.2%、半沢超え
  • 「あまちゃん」と「半沢直樹」の違いとは?「あまロス症候群
  • ハフィントンポストの人気記事

    Close
    ごちそうさんの画像集
    /
    シェア
    ツイート
    AD
    この記事をシェア:
    閉じる
    現在のスライド

    訂正箇所を連絡

    他のサイトの関連記事

    NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」

    「ごちそうさん」好調の4つの要因 チーフプロデューサーが語る

    [エンタメ]【週間視聴率トップ30】10/7~13 NHK「ごちそうさん」が自己最高更新、フジ「リーガルハイ」好スタート+(1/3ページ)(2013.10.17 10:04)

    「ごちそうさん」あま超え番組最高27・3% 台風ニュース後押し?

    『ごちそうさん』第2週も20%超え 「あまロス」癒やす