ニュース

iPad/iPad mini いよいよ深夜2時に発表か 今夜Apple発表が発表しそうなもの

2013年10月23日 01時25分 JST | 更新 2013年10月23日 01時27分 JST
Apple

10月23日午前2時から、Appleがアメリカ・サンフランシスコで発表会を開催する。今回はどんなものが発表されるのか。これまでApple関連で確度の高い予想をしてきたKGI Securitiesのアナリスト、Ming-Chi Kuo氏の予想を整理してみよう。

※以下の情報は、あくまでも発表前時点での予想です。製品の仕様と異なる可能性があります。

iPad

まず発表が確実視されているのが、iPadだ。薄型・軽量になり、今のiPad miniのように狭い額縁になる。現行機より20%軽い500g、厚さ7.5mm、800メガピクセルの背面カメラ、A7Xプロセッサーを搭載するとみられる。ただし、ゴールドのカラーと、指紋認証センサーは見送られると予想されている。

iPad mini

待望の高解像度化を果たし、2048☓1536ピクセルのRetinaディスプレイ、iPhone 5sと同じA7プロセッサーを搭載するとみられる。iPadと同じく、ゴールドと指紋認証センサーは見送られるという。

※新製品の部品と噂される画像です。実際の製品と異なる可能性があります。

iPad mini Retinaディスプレイモデル 噂の画像集

Mac Pro

プロ向けのデスクトップのMac。ゴミ箱のようなユニークな形状が話題になった。6月のAppleのイベントでコンセプトのみ発表されていたが、いよいよ正式発表となる。

MacBook Pro

6月に発表されたMacBook Airと同じく、バッテリーの持ちがよくなる新型プロセッサー「Haswell」を搭載の見込み。また、本体内蔵のカメラが720pから1080p(フルHD)になると予想される。

Mac OS X Mavericks

Mac用の最新版OS。電子書籍や地図のアプリを新たに搭載。電源管理機能も進化し、バッテリーの持ちもよくなっているという。

Apple TV

9月10日に開催されたiPhoneの発表会でもリリースが噂されていたが、出なかった。23日のイベントで出るかどうかは不透明だが可能性はある。

  • iPad/Retina版iPad mini 10月22日発表 Appleが招待状を送付
  • iPad mini Retinaモデル、10月発表か。噂系サイトからパーツ画像流出
  • iPad mini Retinaモデル、液晶不足で発売に遅れの可能性も