ニュース

【廃墟】立入禁止の建物に潜入する刺激的な旅写真【画像集】

2013年10月22日 17時17分 JST
Bradley Garrett


ブラッドリー・ギャレットは自身を「プレイス・ハッカー」と呼ぶ。この変わった趣味を持ったオックスフォード大学の地理学者は立入禁止のスポットに侵入するために施錠された入り口をかいくぐり、有刺鉄線が張られたフェンスをよじのぼる。彼が訪れるスポットは、忘れ去られた地下鉄の駅から、ボロボロになった劇場、ずいぶん昔に閉鎖になった炭鉱などだ。

彼の功績には合法のものもあれば、不法なものもある。そしてそのすべてが刺激的だ。よく見てほしい。これから紹介する悪魔が出てきそうな写真の数々は、彼の新しい著書で紹介されている。

ミシガン劇場(アメリカ・ミシガン州デトロイト)

brad

オールドウィッチの使われなくなったピカデリー線の地下鉄の駅(イギリス・ロンドン)

brad

ダラムのプール(イギリス・イングランド・ダラム)

brad

治水用地下トンネル(イギリス・ロンドン)

brad

ファーウェル・ビル(アメリカ・ミシガン州デトロイト)

brad

フォース鉄道橋(イギリス・スコットランド・エディンバラ)

brad

リッツ・カールトン・レジデンス(アメリカ・イリノイ州シカゴ)

brad

オリンピック・スタジアム(カンボジア・プノンペン・サムダックプレアシアヌーク通り)

brad

旅の地平線(フランス・ブローニュビアンクール)

brad

航空機の墓場(アメリカ・カリフォルニア州ヴィクタービル)

brad

原文はこちら

関連記事

オールドウィッチの地下鉄駅