ニュース

半沢直樹、ドラマが終了してもひっぱりだこ 堺雅人がソフトバンクのCMに

2013年10月22日 17時31分 JST

9月22日に最終回が放送され、平成以降最高の視聴率となる42.2%を記録したテレビドラマ「半沢直樹」。主演の堺雅人さんは放送終了後もCMでひっぱりだこだ。10月18日からは、ソフトバンクのCMに出演している。

CMの見どころとして、堺さんは「僕が演じる人物の、謎めいたところが面白いのではと思っています。熱血サラリーマンのようですが、その熱意がどこからきているのか、なにが目的なのかは僕にもよく分かりません。みなさんと一緒に、今後の展開を見守りたいと思います」とコメント。



(ITmedia Mobile「半沢直樹がソフトバンクへ出向?――ソフトバンクの新CMに堺雅人さんが登場」より 2013/10/18)

堺雅人 CM YouTube集

さらに堺さんは、サンヨー食品の即席麺のCMにも出演するという。

堺の演技と言えば、まくし立てるような長ゼリフと表情豊かな“顔芸”が大きな特長だが、今回のCMではセリフを封印。表情だけで喜怒哀楽を表現することにチャレンジ。喜篇、怒篇、哀篇、楽篇の4パターンでさまざまな顔を披露している。



(スポニチ「堺雅人、自慢のセリフ封印!?「ミリ単位」の顔四変化で魅せる」より 2013/10/22)

【半沢直樹関連の記事】

堺雅人・写真集