ニュース

竹島で韓国が軍事訓練 事実上「日本の民間人」を想定

2013年10月25日 14時37分 JST | 更新 2013年10月25日 16時37分 JST
Getty
DOKDO ISLAND, SOUTH KOREA - OCTOBER 4: South Korean national police guard the islands in pairs positioned at various lookout points in South Korea on October 4, 2012. (Photo by Chico Harlan/The Washington Post via Getty Images)

韓国国防省が10月25日、韓国軍が島根県の竹島で軍事訓練を行っていることを発表した。韓国では、この日を「独島の日」と定めている。事実上、日本人が竹島に上陸した場合を想定した訓練を行ったという。NHKニュースが報じた。

韓国国防省は、25日、これに合わせて、「極右の民間人が島に上陸した」という想定で、韓国軍が軍事訓練を行っていることを発表し、事実上、日本の民間人の訪問を想定しているものとみられます。

訓練は陸・海・空軍が参加して行われ、海軍の特殊部隊による上陸訓練も含まれているということです。



(NHKニュース「韓国が竹島で軍事訓練」より 2013/10/25 13:08)

今回の訓練には、戦闘機などを用いられ、海軍特殊部隊の上陸も行われたという。

駆逐艦やF16戦闘機を投入した訓練では、ヘリコプターによる海軍特殊部隊の上陸も行われた。

(MSN産経ニュース「韓国が竹島で駆逐艦や戦闘機など投入し上陸訓練 日本の動画に対抗、実施を公開 」より 2013/10/25 12:56)

2012年は、イ・ミョンバク前大統領の竹島上陸によって冷え込んだ日韓関係に配慮し、訓練は直前になって見送られていた。日本外務省が23日、竹島が韓国に不法に占拠されていること説明した動画をYoutubeにアップしたことに対抗したと見られている。

韓国国防省は、今回の訓練を実施した理由について以下のようにコメントしている。

訓練の実施を公表した理由について、「歴史的にも実質的にもわれわれの領土であり、どんな状況でもしっかりと守るというわが軍の意志を示すためだ」としています。



(NHKニュース「韓国が竹島で軍事訓練」より 2013/10/25 13:08)

※韓国が竹島で、日本人の上陸を想定した軍事訓練を行いました。どう思いますか? あなたの意見をお聞かせください。

※初出時、「竹島上陸によって冷え込んだ日中関係」という記述がありましたが、誤りでした。お詫びして訂正いたします。

【韓国の関連記事】