ニュース

『スターウォーズ』初公開のNGシーン集

2013年10月29日 18時58分 JST | 更新 2013年10月30日 00時01分 JST

「ジョージ、このセリフは、字では書けるだろうが、とても口に出して言える代物じゃないな」。俳優のハリソン・フォードがかつてジョージ・ルーカス監督にこう文句を言ったことはよく知られている

この発言が正しかったことを、ある程度証明する動画がYouTubeに公開された。『スター・ウォーズ』オリジナル3部作のNG場面集だ。

ライターのJ・W・リンズラー氏が、新しい著作『The Making of Star Wars (Enhanced Edition)』を準備しているときに、ルーカスフィルム社の倉庫から発見したものだという。

1977年に公開されたときにはカットされた面白いNGシーンを楽しんでもらいたい。出演者がセリフを間違えたり、帝国軍の機動歩兵ストーム・トルーパーがつまづいたりしている。

注:最初から数分間は音声がない。YouTube投稿者のニール・ボウヤー氏によると、オリジナル音声が存在しないからだ。48秒まで早送りすると、傑作クリップが音声付きで登場する。

[(English) 日本語版:ガリレオ]

関連記事

レゴからの贈り物:父親としてのダースベイダー(動画と画像)-from-mt-221821
「ぜひ見てみたい15の映画:フェイクな予告編」