ニュース

ロサンゼルス国際空港で銃乱射、運輸保安庁職員が射殺される / ハフィントンポスト各国版 本日のスプラッシュ 11月2日

2013年11月02日 22時06分 JST | 更新 2013年11月02日 22時15分 JST
Huffington Post

ハフィントンポスト各国版11月2日のスプラッシュを紹介します。スプラッシュとは、ハフィントンポストのトップ記事のこと。

アメリカ・ロサンゼルス国際空港で銃乱射事件が発生、保安検査を担当する運輸保安庁の職員1人が死亡しました。犯人も撃たれて重体です。フランスのブルターニュ地方では環境税導入に反対するデモが暴徒化、混乱が拡大しています。

本日のスプラッシュ 11月2日

【アメリカ版】ロサンゼルス国際空港 銃乱射事件

LAX Shooting

【フランス版】ブルターニュ地方でデモ暴徒化

【カナダ版】トロント市のロブ・フォード市長コカイン使用疑惑

Best Photos From Rob Ford Crack Scandal

【ドイツ版】シュトローベレ議員、スノーデン氏と面会

【マグレブ版】ラッラ地区の壁の誕生

Naissance d'un mur à Lalla

【日本版】武雄市図書館にTカードを導入した樋渡啓祐市長らが激論

佐賀県武雄市図書館

図書館総合展フォーラム "武雄市図書館"を検証する

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています