ニュース

ザッカーバーグ「インターネットは世界を救う!」ゲイツ「冗談でしょ」 / ハフィントンポスト本日のスプラッシュ 11月3日

2013年11月03日 20時19分 JST | 更新 2013年11月03日 21時50分 JST
Huffington Post

ハフィントンポスト各国版11月3日のスプラッシュを紹介します。スプラッシュとは、ハフィントンポストのトップ記事のこと。

マイクロソフト創業者ビル・ゲイツ氏が、Facebook創業者マーク・ザッカーバーグ氏の「世界中をインターネットでつなげる」構想に対して、「冗談でしょう」と一蹴しています。

各国版本日のスプラッシュ

【US版】インターネットはいかにして世界で制限されているか

How Internet Is Restricted Around The World

【フランス版】アフリカのイスラム主義派の活動

Les mouvements islamistes en Afrique

【ドイツ版】さまざまな通行料金支払いシステム

Verschiedene Maut-Bezahlsysteme

【カナダ版】ハーパー首相、歌う

Stephen Harper Sings

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています