ニュース

「カモリスト」...あなたの情報も詐欺グループの名簿に載っているかも? セレブ婦人、株経験者などで分類も

2013年11月05日 20時30分 JST | 更新 2013年11月05日 20時33分 JST
Getty

あなたも知られているかも 押収名簿に125万人分情報

全国のオレオレ詐欺や投資詐欺などの犯人グループから押収された名簿に、延べ125万8千人分(2011年以降)の個人情報が載っていることが、警察への取材でわかった。名簿は使い回されている可能性があり、警察が掲載者一人一人に警告を続けている。

データは、警察庁が12年度から集約を始めた。11年以降の押収名簿の一部をデータベース化し、都道府県警に伝えている。

「株取引経験者」「大手企業退職者」「訪問販売」「セレブ婦人」――。名簿のタイトルの一例だ。各地で同形式の名簿が見つかっており、複数のグループ間に出回っているらしい。「若い」「入院中」などという書き込みもあり、電話した時のメモとみられる。

大阪府警が今年11人を逮捕した架空投資詐欺事件では、犯人の拠点から詐欺被害者ら3千人分や学校の名簿など、50種類以上が押収された。名簿を元に電話をかけ、約15人から約2億6千万円を詐取したという。

asahi shimbun logo

(朝日新聞社提供) 

関連記事

警視庁犯罪抑止対策本部のツイート集