ライフスタイル

ノマド生活にピッタリ、「メビウスの輪」型の枕

2013年11月19日 16時12分 JST | 更新 2013年11月19日 16時12分 JST

「より良い睡眠を約束するもの」なら何でもすぐに「必須アイテム」として扱ってしまう私たちだが、BCXSYが最近発表した「フォーエバー・ピロー(永遠の枕)」を見た時は、眠りに誘われるどころか、驚きで目が覚めてしまった。

Design Boom」の説明によると、「フォーエバー・ピロー」は、「フォーエバー・ブランケット」の姉妹製品になるものだ。ねじったり曲げたりして自在に形を変えられる「メビウスの帯」となっており、休息とリラクゼーションに無限の可能性をもたらす枕だという。

例えば、デスクで居眠りする場合にはこんな風に使う。

床に座る時は、背もたれとしても活用できる。

使い方について説明すると、その名のごとく「永遠に」続きそうなので、詳しくは以下の動画を見て確認してほしい。枕は竹布製で、中綿には保温性の高いシンサレート素材が使われている。

支援サイトKickstarterのプロジェクトで、締め切りまで20日あるが、1万ドルの目標額をすでに達成している。

以下のスライドショーでは、各種の「エクストリームな枕」を紹介している。

[Jessica Cumberbatch Anderson(English) 日本語版:ガリレオ]

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

関連記事

「エクストリームな枕」