ニュース

痛車のモーターショー、お台場で開催 「痛Gふぇすた出張編 in お台場モーターフェス」【写真350枚以上】

2013年11月24日 21時35分 JST | 更新 2013年11月24日 21時52分 JST
Kei Yoshikawa

11月20日からスタートした「第43回東京モーターショー」の関連イベントとして、東京・お台場で痛車(いたしゃ)の祭典「痛Gふぇすた出張編 in お台場モーターフェス」が11月24日に開催された。

痛Gふぇすた出張編 in お台場モーターフェス

痛車とは、アニメ・ゲームのキャラクターをステッカーや塗装で車体に装飾した自動車のこと。この日の展示では、東京トヨペットが実際に販売するトヨタ公式の痛車「ラブライブ!国立音ノ木坂学院公用車」が初公開。会場でも人気を集めていた。

また、一般参加の痛車では「けいおん!」「VOCALOIDシリーズ」「東方Project」「ガールズ&パンツァー」「僕は友達が少ない」などなど人気作をテーマにした車が勢ぞろい。オーナーたちの創意工夫に富んだ約100台の痛車が、会場を訪れた人々の目を楽しませていた。

(写真・文:吉川慧)

【モーターショー関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています


ラブライブ!国立音ノ木坂学院公用車
シャア専用オーリス写真集