ニュース

「婚活・街コン議連」自民党に設立 「この議連があれば私も独身じゃなくてすんだのでは」という議員も

2013年11月26日 23時41分 JST | 更新 2013年11月26日 23時42分 JST
Junko Mihara

自民党に「婚活・街コン推進議員連盟」が設立され、11月26日に国会内で設立総会が開かれた。全国の街コンの取り組みを支援することで、少子高齢化の是正と地域活性化を図るという。

議連会長は小池百合子元防衛相。そのほか、田村憲久厚生労働相、野田聖子総務会長など、30人ほどの議員が参加しているという。

事務局長を務める石﨑徹衆議院議員は同日、議連のFacebookページに、次のように投稿している。

○婚活・街コン推進議員連盟設立

~少子化危機突破基金の創設発表・新潟での取り組みを国会で紹介致しました~


・小池百合子会長、石﨑徹事務局長を選任


本日11月26日、「婚活・街コン推進議員連盟」の設立総会が開催されました。設立総会では、会長に衆議院議員 小池百合子先生、事務局長に私衆議院議員石﨑徹が選出され、会則等についての承認を得ました。本会議や多くの部会などの会合が開催されている中で、森雅子内閣府特命担当大臣(少子化対策担当)をはじめとして、衆参国会議員の本人出席30人や代理を合わせて50人を超える方々の参加があり、盛況な設立総会となりました。


・森大臣より「少子化危機突破基金」の創設が発表されました

この議連設立の動きに合わせ、内閣府の「少子化危機突破タスクフォース」の政策推進チームから、森雅子大臣に対して緊急提言が提出されました。自治体が実施する婚活イベントなどへの補助を行う基金を全国10箇所程度の都道府県に設けることなどを柱とする若年層への支援策がその内容となっています。


・新潟の取り組み(潟コンを含む)事例を紹介

事務的な手続きの後、一般社団法人日本街コン協会の代表佐々木均様のご挨拶に引き続き、初回ということで私の地元新潟の「潟コン」について主催者である株式会社SHIPSの竹田正人様、小出佳史様より、そして厚生労働白書でも紹介された新潟県の取り組みについて新潟県児童家庭課長土田まゆみ様より講演の機会を設け、事例についての紹介をしました。今後については、議連所属の議員の地元での取り組みについて、実際に視察に赴くことも含めて、各地の事例をご紹介いただく機会を設けていくつもりです。ぜひ一人でも多くの方々にこのページが広まりますように、ご自身で「いいね!」をしていただくのに加えて、多くの皆様にご紹介頂ければ幸いです。


婚活・街コン推進議員連盟事務局長 石﨑徹

(「婚活・街コン推進議員連盟Facebookページ」より。)

MSN産経ニュースは、小池百合子会長と宮川典子衆議院議員の話を、次のように報じている。

小池氏は総会で「少子化対策と地域活性化という2つの国家的課題をいっぺんに片付けてしまう」と街コンの意義を強調。自身も独身の宮川典子衆院議員は「この議連が昔からあれば、私も34歳まで独身じゃなくてすんだのでは…」と笑いを誘った。



(MSN産経ニュース「自民に「婚活・街コン推進議連」」より 2013/11/26 21:37)

「婚活・街コン議連」に期待することは何ですか?あなたのご意見をお寄せください。

関連記事

2013年に結婚・婚約を発表した有名人