ニュース

ポール・ウォーカーさん事故死、速度の出し過ぎか?「ワイルドスピード」の主演俳優

2013年12月01日 17時04分 JST | 更新 2013年12月01日 17時55分 JST

映画「ワイルドスピード」シリーズなどで知られる、アメリカの俳優ポール・ウォーカーさん(40)が11月30日、アメリカロサンゼルス近郊サンタクラリタで、友人が運転する車に乗っていた際、単独事故に遭い死亡した。朝日新聞デジタルが報じている。

公式フェイスブックページや米メディアによると、ウォーカーさんはフィリピン台風の慈善イベントに参加した後、友人が運転するポルシェの助手席に乗っていた。車は木などに衝突して大破、炎上した。速度の出し過ぎとみられる。

(朝日新聞デジタル『ポール・ウォーカーさんが事故死 「ワイルドスピード」』より 2013/12/01 14:42)

本人のFacebookとTwitter上でもこの訃報は伝えられ、Twitterのリツイート数は29万件を超えている。

ポール・ウォーカーさんはクリント・イーストウッドが監督し「硫黄島からの手紙」と連続公開された「父親たちの星条旗」にも出演。主演をつとめている映画「ワイルドスピード」は、今年公開された「ワイルド・スピード EURO MISSION」で6作目を数える人気シリーズで、ストリートで繰り広げられるド派手なカーアクションが魅力の作品だった。

Twitterでは、突然の訃報に、ファンからは驚きの声が相次いだ。競泳選手の入江陵介さんも「信じられない」「大好きな役者さんだった」とコメントしている。

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

関連記事

2013年に亡くなった著名人