ニュース

「楽天でんわ」スマホ向け格安通話サービス開始 番号そのままで「通話料半額」うたう

2013年12月05日 18時25分 JST | 更新 2013年12月05日 19時54分 JST
denwa.rakuten.co.jp

楽天グループの通信会社フュージョン・コミュニケーションは11月5日、スマートフォン向けの割安通話サービス「楽天でんわ」の提供を開始したと発表した。

月額基本使用料は無料で、インターネット上で登録しiOS/Androidアプリをダウンロードすれば使える。30秒あたりの通話料は、一律10.5円(税込)で、大手携帯電話会社と比較すると「通話料半額」になるとうたっている。

通話料が安くなるアプリは、他にNTTコミュニケーションズの「050 plus」などがあるが、「楽天でんわ」は自分の090/080番号がそのまま使えるのが特徴だ。

また、パケット通信などを利用した無料通話アプリと異なり、普通の携帯電話の仕組みで通話するので、移動中に途切れたり、聞き取りにくいといった音質の問題もない。

楽天の國重惇史副社長は、以下のように述べ、スマートフォンの通話料金に対抗していく姿勢を見せた。

楽天の國重惇史副社長は会見で「スマホの料金は高過ぎる。メガキャリア3社が同じ料金で膨大な利益を得ている。競争が必要だ」と述べ、高止まり状態にあるスマホ通話料の問題を指摘した。



(MSN産経ニュース「スマホの通話料を半額に 子会社が「楽天でんわ」提供開始」より 2013/12/05 15:49)

※楽天の子会社が「楽天でんわ」に参入しました。電話番号がそのままで通話料が安くなるスマートフォン向けのアプリを使ってみたいと思いますか? あなたの声をお聞かせください。

【楽天の関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

関連記事

楽天マンガニュース「いまさら聞けない!TPPのヒミツとリスク」
楽天イーグルス 画像集