ニュース

東国原英夫議員が辞職の意向 東京都知事選に照準か 「節操ない」という声も

2013年12月10日 19時05分 JST | 更新 2013年12月10日 19時13分 JST
時事通信社

日本維新の会の東国原英夫・衆院議員が、議員を辞職する意向を漏らしていることが、12月10日に分かった。日本維新の会からも離党する考えだという。47NEWSなどが伝えている。

共同代表の橋下徹大阪市長は10日夜、東国原氏と大阪市内で会談した。会談の内容は明らかになっていない。幹事長の松井一郎大阪府知事は堺市で記者団に対し、数日前に東国原氏と電話で話した際に「『いろいろなことを考えている。悩んでいる』との話があった」と説明した上で、慰留する考えを示した。



(47NEWS「東国原氏が辞意漏らす 橋下維新代表と会談」より 2013/12/10 23:33)

東国原議員は、辞職の理由は明らかにしていないが、東京都知事選への出馬などの可能性が報じられている。

東国原氏の辞意の理由は不明だが、医療法人徳洲会グループからの資金提供問題を抱える猪瀬直樹東京都知事が辞職した場合の都知事選出馬や、2015年1月任期満了の宮崎県知事選への出馬の可能性などが取り沙汰されている。



(時事ドットコム「維新・東国原氏が辞職意向」より 2013/12/11 00:30)

なお、東国原議員は8日、宮崎市で開かれた青島太平洋マラソンの開会式に出席した際、東京都知事選、宮崎県知事選どちらの知事選にも、意識があるとみられる発言をしている。

(河野俊嗣・宮崎県知事は)開会中の県議会で、2015年1月に任期満了となる次期知事選に立候補すると正式表明。一方、東国原氏は関係者に、次期知事選への関心を示している。そのことを取材で問われた東国原氏は「どっちの知事選(のこと)ですか? 宮崎県知事選は全く白紙」と答えた。みんなの党の江田憲司前幹事長の離党について触れ、「(自分は)今は衆院議員なので野党再編の方が気になる」と述べた。

(朝日新聞デジタル「また宮崎知事選に?東国原氏「全く白紙」 地元催し参加」より 2013/12/8 19:41)

なお、東国原英夫議員の都知事選出馬の可能性についてインターネットでは、「節操ない」などの指摘があがっている。

【※】東国原英夫議員の辞職の意向についてあなたはどのように考えますか。ご意見をお寄せ下さい。

関連記事

2013 参院選 画像で見る参院選動向まとめ