ニュース

「思い出のマーニー」スタジオジブリ新作アニメが2014年夏公開へ

2013年12月12日 20時39分 JST
2014 GNDHDDTK

児童文学「思い出のマーニー」が2014年夏にスタジオジブリの手でアニメ映画化されることになった。12月12日、公式サイトがオープンした。宮崎駿監督の引退後に製作発表される初の作品となる。キャッチコピーは「この世には目に見えない魔法の輪がある。」

2010年に「借りぐらしのアリエッティ」を手掛けた米林宏昌さんが監督する。時事ドットコムでは作品内容について次のように報じている。

英国の作家ジョーン・G・ロビンソンの児童文学が原作。舞台を日本に移し、2人の少女の心の交流をファンタスティックな要素を交えて描く。

(時事ドットコム『ジブリ新作は「思い出のマーニー」』2013/12/12 18:00)

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

関連記事

スタジオジブリ 関連画像集