ニュース

googleで2013年に検索されたのは 「あまちゃん」か「半沢直樹」?それとも「艦これ」?

2013年12月18日 00時02分 JST
猪谷千香

今年最もgoogleで検索されたのは? グーグルは12月18日、2013年の検索ランキング(1月1日〜11月15日)を発表した。それによると、今年のトレンドを反映する「急上昇ランキング」は各地に被害の爪痕を残した「台風」が1位。次いで、「パズドラ」「あまちゃん」「半沢直樹」「iPhone5S」と人気ドラマなどがランクインした。また、6位に「進撃の巨人」、8位に「艦これ」、10位に「風立ちぬ」とゲームやアニメのタイトルが強さを見せた。

■ドラマは1位「あまちゃん」2位「半沢直樹」 

「話題のニュース」では、「台風」「WBC速報」「ドコモiPhone」「世界陸上」に続き、「参議院選挙」も検索されたようだ。「急上昇ランキング」【ドラマ部門】では、1位「あまちゃん」、2位「半沢直樹」で、「あまちゃん」に軍配が上がった。視聴率が好調の「ごちそうさん」は9位と追い上げている。

その他、「急上昇ランキング」【話題の男性】では、「桜塚やっくん」「みのもんた」「堺雅人」が上位3人に。「やなせたかし」もランクインしている。同じく【話題の女性】では、1位は「安藤美姫」2位は「滝川クリステル」3位は「能年玲奈」だった。

■都道府県別では東京都1位に「東京オリンピック」

また、都道府県別での検索ランキングでは、北海道2位に不祥事が相次いだ「JR 事故」、岩手県1位は堂々の「あまちゃん」、秋田県3位に「プーチン 秋田犬」、宮城県2位にネットで人気の「宮城地本」、東京都1位は「東京オリンピック」とご当地色が満載だった。このほか、三重県で「伊勢神宮」、島根県で「出雲大社」がそれぞれ1位に。佐賀県は話題の「武雄市図書館」が1位だった。九州格県では、軒並み「PM2.5」がランクインしているのが目立った。なお、千葉県で「ふなっしー」と熊本県で「くまモン」はそれぞれ、5位にランクインはできなかったようだ。

詳しい結果はこちらへ。

関連記事

消費者が選ぶ2013年の時事・世相ランキング