ニュース

高梨沙羅が開幕2連勝 スキーW杯ジャンプ

2013年12月22日 00時07分 JST | 更新 2013年12月22日 00時19分 JST
Simon Hofmann via Getty Images
HINTERZARTEN, GERMANY - DECEMBER 21: Sara Takanashi of Japan smiles after winning at the Ladies Ski Jumping HS 108 during the FIS Women's Ski Jumping on December 21, 2013 in Hinterzarten, Germany. (Photo by Simon Hofmann/Bongarts/Getty Images)

reuters logo

ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子は21日、ドイツのヒンターツァルテンで個人第2戦を行い、17歳の高梨沙羅が266.8点で開幕2連勝を飾った。

高梨は1回目に101メートル、2回目に105メートルと、いずれも最長を記録した。ダニエラ・イラシュコ(オーストリア)が2位だった。

伊藤有希は6位、渡瀬あゆみは25位だった。[21日 ロイター]

関連記事

高梨沙羅・写真集