ライフスタイル

「ロッキー山脈の星空」 アルバータの暗い夜空を堪能 (動画)

2013年12月30日 18時26分 JST | 更新 2013年12月30日 18時26分 JST

アルバータ州で低速度撮影の映像は、息を呑むほど美しいこの地方の深く暗い夜空を紹介している。

カナディアンロッキーの星空」 は世界でも有数の暗い夜空の保護区であるジャスパー国立公園の空に明るく輝く星々を撮影した。

写真家ジャック・フスコの手のなるこの作品は、2013年ジャスパー暗い夜空フェスティバルの期間中に2夜にわたりジャスパー国立公園で撮影された、2,000点を超える映像を特別編集したものだ。

「夜空の下での撮影が続きました。毎晩、撮影がひとつ終わるたびに次の場所に移動して撮影し、それが朝日が昇るまで続いたのです。」 とフスコは自身のウェブサイトで語っている。

「コロンビア氷原の空は、今まで私が見たどの空とも違って見えました。」 こう彼は付け加えている。

ビデオ撮影をした場所にはピラミッド湖、アサバスカ氷河やこの州の絵のように美しいロッキーの山並も含まれている。

上段のビデオをご覧になったら、さらに下段のアルバータの美しい夜空の写真を堪能されるとよい。

関連記事

Aurora Borealis in Alberta