ニュース

杉本裕太容疑者が逃走 集団強姦や強盗などの容疑で取り調べ中に

2014年01月07日 19時46分 JST

1月7日午後2時ごろ、神奈川県川崎市内にある横浜地方検察の川崎支部から、集団強姦(ごうかん)や強盗などの容疑で取り調べを受けていた杉本裕太容疑者(20)が逃走した。朝日新聞デジタルが杉本容疑者の風体を次のように報道している。

神奈川県警によると、杉本容疑者は身長約167センチ、白色トレーナー、紺色のスエットズボンと靴下をはいていたという。

(朝日新聞デジタル「集団強姦の容疑者、取り調べ中に逃走 横浜地検川崎支部」2014/1/07 16:48)

NHKニュースは、杉本容疑者が逮捕された経緯を以下のように伝えている。

警察によりますと、杉本容疑者は、今月2日未明、川崎市麻生区の路上で、別の男と共謀して、女性を車に連れ込み乱暴したうえ、現金15万円を奪ったなどとして、集団強姦や強盗などの疑いで、6日、逮捕され、警察署に勾留されていました。7日は検事による取り調べを受けるため、横浜地方検察庁川崎支部に来ていて、6階の取調室で弁護士と接見していた最中に逃げたということです。

(NHKニュース「川崎 強盗などの容疑者 地検から逃走」2014/1/07 15:47)

杉本容疑者が逃走した川崎支部は、JR川崎駅から東におよそ1キロ離れた市街地にある。警察は周辺にパトカーなどを出して行方を捜査しているという。

関連記事

2013年の出来事 社会ニュース 画像集