ニュース

小泉純一郎元首相の自宅に侵入、近藤章代容疑者を逮捕

2014年01月11日 15時09分 JST | 更新 2014年01月11日 18時25分 JST
Bloomberg via Getty Images
Junichiro Koizumi, former Japan prime minister, arrives for a news conference at the Japan National Press Club in Tokyo, Japan, on Tuesday, Nov. 12, 2013. Prime Minister Shinzo Abe faces another prominent opponent to his plans to return to nuclear power after the Fukushima disaster, as Koizumi called for Japan to immediately abandon its reactors. Photographer: Tomohiro Ohsumi/Bloomberg via Getty Images

神奈川県横須賀市の小泉純一郎・元首相の自宅に侵入したとして、横須賀署は1月11日、住居侵入容疑で栃木県足利市に住む自称無職の近藤章代容疑者(33)を現行犯逮捕した。元首相は当時外出しており、無事だった。朝日新聞デジタルが次のように報じている。

署によると、元首相の家族が同日午前7時半ごろ、応接間に入り込んで椅子に座っている女を見つけ、正門前で警備していた署員に通報したという。調べに対し、「許可は受けている」などと話しているという。

(朝日新聞デジタル「小泉元首相宅の応接間に侵入容疑 女を現行犯逮捕」2014/1/11 13:00)

正門には24時間、警備の警察官がおり、横須賀署では侵入経路を調べている。なお、近藤容疑者は以前にも小泉邸を訪ねており、その際に以下のように話していたと47NEWSが伝えている。

近藤容疑者は昨年12月にも元首相宅を訪れており、その際は「(息子の)小泉進次郎復興政務官に会わせてほしい」と話していたという。

(47NEWS「小泉元首相宅に女侵入、逮捕 外出中で無事」2014/01/11 13:32)

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

関連記事

小泉元首相の軌跡
小泉進次郎氏の写真集