ニュース

トヨタが「FT-1」を発表 新型スーパーカーの試作車

2014年01月13日 23時24分 JST | 更新 2014年01月15日 21時31分 JST
Bill Pugliano via Getty Images
DETROIT, MI - JANUARY 13: The new Toyota FT-1 Concept is revealed at the press preview of the 2014 North American International Auto Show January 13, 2014 in Detroit, Michigan. Approximately 5000 journalists from more than 60 countries are expected to attend. The 2014 NAIAS opens to the public on January 18th and ends January 16th. (Photo by Bill Pugliano/Getty Images)

トヨタ自動車は1月13日、アメリカのデトロイトで開かれた北米国際自動車ショーで、高級スポーツカーの試作車「FT-1」を発表した。時事ドットコムが以下のように伝えている。

競技専用に開発されるレーシングカーのデザインを随所に採用。高い走行性能を想定した「スーパーカー」で、将来の顧客基盤となる若者へのアピールを図る。FT―1の商品化は未定。

(時事ドットコム「トヨタ FT-1 写真特集」(2014/01/13)

トヨタが市販するスポーツカーは、かつてはスープラやMR-Sなど数車種あったが、現在はスバルと共同開発した「86」(ハチロク)のみ。早期の商品化を期待する声も上がっているという。

トヨタFT-1写真集

また、PS3用レーシングゲーム「グランツーリスモ6」の公式サイトによると、1月14日のアップデートでFT-1がゲーム内で入手可能になるという。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

北米国際自動車ショー写真集