ニュース

「ごちそうさん」視聴率23%、主演の杏と東出昌大がファンミーティングに出席

2014年02月09日 23時59分 JST | 更新 2014年02月10日 00時26分 JST
時事通信社

女優の杏が主演するNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」。ビデオリサーチの調査によれば、1月28日に番組平均世帯視聴率23.9%を記録、4カ月連続で平均視聴率が21%を超えるなど視聴率は絶好調だ。夫婦役を演じる主演の杏との東出昌大が2月9日、大阪市内でファンミーティングに出席した。人気番組らしく応募倍率は11倍に上ったという。オリコンなどが報じた。

女優の杏と俳優の東出昌大が9日、 大阪市内のNHK大阪ホールで開催されたファンミーティングにそろって出席した。



昨年9月30日の放送開始から4ヶ月連続で視聴率20%台をキープする番組らしく、同イベントの観覧希望の応募倍率も11.5倍に上る人気ぶりで、約1200人が来場。オープニング主題歌「雨のち晴レルヤ」と共に登場するなり、会場は大歓声に包まれた。



(オリコン「杏&東出、そろってイベント出席 『ごちそうさん』ファンミーティング」より 2014/02/10 05:00)

イベントでは最も盛り上がったのは、「ごちそうさん」の名場面を生再現するシーン。幼なじみの源太(和田正人)との中を嫉妬して、夫の悠太郎(東出昌大)が激怒するシーンを観客の前で演じると、杏が両手をほおの近くに当てて胸キュンポーズして喜んだ。観客は大いに盛り上がったという。

杏を目の前に東出が和田に向かって「ウチの嫁さんはな、ごっつ可愛らしいんや!」と絶叫すると、約1300人の客席からは「お~!」とはやし立てるような歓声がわき、杏も思わず顔を赤らめ両手で頬を押さえる表情を見せた。



(スポニチ「杏&東出 交際報道後初2ショット!1300人の前でアツアツ」より 2013/02/10 05:31)

イベントには、杏、東出のほかに、高畑充希、和田正人、前田亜季、山中崇、木本武宏、菅田将暉、松浦雅、西畑大吾ら主要キャストが登場した

10日からの第19週「貧すれば うどんす」の舞台は、太平洋戦争で敗色が濃くなってきた昭和18年。食糧事情がますます乏しくなっていく中で奮闘する、め以子の姿が描かれる。

ごちそうさんの画像集

【「ごちそうさん」関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

NHK画像集