ニュース

リュージュのオリンピック選手がカメラを装着して滑走、爽快な滑りをご覧あれ(動画)

2014年02月13日 22時21分 JST | 更新 2014年02月13日 22時21分 JST

リュージュ男子2人乗りでアメリカ代表のMatthew Mortensen選手が、リュージュトラック内を疾走する競技者の世界をまるごと体感させてくれた。

昨年出場したソチでのレースを小型カメラGoProで自ら撮影し、その模様をYoutube に投稿した。

剛速球のごとくトラックを駆け抜ける彼の視界には、観客やカメラマンが映っては瞬時に消えていく。そのスピード感に、Mortensen選手の速さがおわかりいただけるだろう。リュージュという競技をまるごと、じかに体験できるのが、この動画である。

[(English) Translated by Gengo]

gengo logo

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

関連記事

スキー女子スロープスタイル