ニュース

大雪の渋谷に「2匹目のハチ公」が登場

2014年02月15日 01時51分 JST | 更新 2014年02月16日 02時26分 JST

2月14日夜から15日にかけて、東日本では広範囲で記録的な大雪となった。東京都心でも先週と同じ27センチの積雪を観測。この雪を利用して15日未明には、渋谷駅前のハチ公像の隣に「2匹目」が登場した。

■ハチ公に「笠」がかけられる

14日から降り始めた雪。渋谷駅前のハチ公には、童話の「笠地蔵」のごとく、雪よけの笠がかけられた。

■「2匹目のハチ公」が登場

15日の朝には、雪でつくられたハチ公が登場した。NHKニュースが報じている。

この雪の中、東京の渋谷駅前にはハチ公の像の横に、雪だるまならぬ、雪でつくられたハチ公が登場しました。

この雪のハチ公は、本物の銅像のハチ公に寄り添うようにつくられ、大きさもほぼ同じです。

14日夜から15日朝にかけてつくられたとみられますが、誰がつくったのかはわかりません。

(NHKニュース「渋谷駅前に“雪のハチ公”」より 2014/02/15 11:25)

■渋谷のセンター街にはトトロも

関連記事

大雪 画像集(2014/2/14-15)