ニュース

「笑っていいとも!」の後番組、EXILEのTAKAHIROやNAOTOを起用 日替わりMCを正式発表

2014年02月15日 18時26分 JST | 更新 2014年02月15日 18時26分 JST
時事通信社

oricon style

『笑っていいとも!』後番組、日替わりMC正式発表

3月31日に32年の歴史に幕を下ろすフジテレビ系昼の帯番組『森田一義アワー 笑っていいとも!』(毎週月曜~金曜 正午)に代わって、4月1日にスタートする新番組(タイトル未定、毎週月曜~金曜 前11:55~後1:00)の司会者が正式発表された。先走って自ら暴露していた坂上忍(月曜)をはじめ、ダンス&ボーカルユニットEXILEのTAKAHIROとNAOTO(火曜・週替り)、お笑いコンビ・おぎやはぎ(水曜)、フットボールアワー(木曜)、雨上がり決死隊(金曜)が、日替わりで担当。曜日ごとのカラーを打ち出していく。

新番組は、「半径500mの日常をエンターテインメントにする」をコンセプトに、視聴者の身の回りで起きている気になることを番組独自の目線で掘り下げ、“タメになって面白いこと”を発信していく「生活情報バラエティ番組」。放送開始時間を『笑っていいとも!』より5分早め、午前11時55分から東京・台場のフジテレビ本社スタジオから毎日、生放送される。進行は伊藤利尋アナウンサーが務める。

◆曜日担当のコメント

【月曜】坂上忍

「二日酔いの回数を、極力減らして頑張ります!」

【火曜】TAKAHIRO(EXILE)

「まさか自分にお話が来るとはまったくといっていいほど思っていなかったので、お話を聞いた時は驚きだけがしばらく先行していました。番組のMCということは、いわばその番組を象徴する“顔”になるということ。さらに現場では、EXILEを背負って立つわけですし、僕の言動や行動ひとつで番組の、EXILEの印象にも影響が生じると思います。EXILE PRIDEと責任をしっかりと持ち臨みながらも、あまり気負うことなく、心地よい緊張感を保ちながら楽しみたいと思います」

【火曜】NAOTO(EXILE)

「最初にお話を聞いたときは、話が大き過ぎて理解するのに時間がかかりました! 時間が経つにつれてうれしい気持ちとドッキリじゃないかという不安が大きくなり、今はプレッシャーとやる気の狭間で言葉では言い表せない思いです。周りのMCの皆さまに比べて圧倒的に実力も経験もない僕なのでとにかくEXILE流に一生懸命やらせていただくという姿勢を武器にただただ頑張りたいと思います」

【水曜】おぎやはぎ

「水曜日は、お金をかけた企画をやっていきたいですね。他の曜日より、ちょっと火薬多めみたいな」(小木博明)

「せっかく、おぎやはぎで司会をやらせていただくので、やっぱりコスメを中心にやっていきたいですね。あとは、感動の水曜日にしたいですかね。1時間に1回は泣かせるみたいな」(矢作兼)

【木曜】フットボールアワー(岩尾望、後藤輝基)

「ぜひ、番組をみて、ウキウキウォッチングしてください!」

【金曜】雨上がり決死隊(宮迫博之、蛍原徹)

「『笑っていいとも!』という偉大な番組の後で、プレッシャーはありますが、楽しみながらやれればと思います!」

【関連リンク】

関連記事

お笑い芸人 画像集