ニュース

籾井勝人NHK会長、全理事に辞表提出させる

2014年02月25日 17時38分 JST | 更新 2014年02月25日 17時44分 JST
時事通信社

NHKの籾井勝人(もみい・かつと)会長が1月25日の就任初日、10人の理事全員に辞表を提出させていたことが2月25日に判明した。この日午前の衆院総務委員会に参考人として招かれたNHK理事10人が提出を認めた。民主党の福田昭夫氏の質問に対する答弁で、各理事は「日付は空欄のまま署名、押印して提出した」などと述べた。朝日新聞デジタルが報じた。

「日付を空欄とし、署名、捺印(なついん)した辞表を提出しました」「私も提出しました」「私も……」

衆院総務委で福田昭夫氏(民主)の質問に理事10人が辞表提出を認めた。籾井氏は当初、人事案件を理由に答えなかったが、理事の答弁後は「各理事は事実をそのまま述べた。それはそれでけっこう。私がどう思うかは別問題」と述べた。

(朝日新聞デジタル『NHK理事10人全員「辞表出した」 国会で次々答弁』2014/02/25 11:16)

任期満了前でも理事をいつでも罷免できるようにすることで、会長の人事権を強める狙いがあるとみられる。

【関連記事】

NHK画像集

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています