ニュース

au未来研究所、「攻殻機動隊」の神山健治監督が手がけた新作アニメを公開【動画】

2014年02月28日 16時43分 JST | 更新 2014年02月28日 21時56分 JST

au未来研究所」(AUFL)が2月28日、神山健治監督が手がけたAUFLの研究仮説に基づいたシミュレーション・ドラマの続編を公開した。脚本は、プロダクションI.Gスティーブンスティーブン

監督の神山健治氏は、テレビシリーズ『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』や 『攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG』を手がけ、原作・脚本も手がけたオリジナル作品『東のエデン』を発表している。

【前回のあらすじ】

未来と通信できる「未来携帯」を偶然開発したau未来研究所。実証実験中の主人公・城戸大助と水絵ゆうが実証実験をしている最中に謎の爆発事故が発生。研究所の外に避難した城戸の上から、 建物の外壁が落ちてきて……。

au未来研究所「もうひとつの未来を」画像集

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

【アニメの関連記事】