Huffpost Japan

ビル・ゲイツ氏、世界一の富豪に返り咲き 世界長者番付 日本トップは孫正義氏

投稿日: 更新:
BILL GATES
LATE NIGHT WITH JIMMY FALLON -- Episode 956 -- Pictured: Microsoft founder Bill Gates on Tuesday, January 21, 2014 -- (Photo by: Lloyd Bishop/NBC/NBCU Photo Bank via Getty Images) | NBC via Getty Images
印刷

アメリカの経済誌フォーブスは3月3日に2014年版の世界長者番付を発表し、アメリカIT企業マイクロソフトの創業者ビル・ゲイツ氏が資産760億ドル(7兆7100億円)で5年ぶりに世界一の富豪となった。日本の長者トップはソフトバンクの孫正義社長。184億ドル(1兆8700億円)で42位となって前年の128位から急浮上した。47NEWSなどが報じた。

孫氏は資産184億ドルで、昨年の2倍以上となった。米携帯電話3位スプリントの買収によるソフトバンク株上昇が貢献した。ユニクロを展開するファーストリテイリングの柳井正会長が179億ドルで45位、楽天の三木谷浩史社長が93億ドルで132位だった。

(47NEWS「ゲイツ氏5年ぶり富豪首位に 日本の1位は孫氏」より 2014/03/04 09:17)

長者番付によると、2位はメキシコの通信会社会長のカルロス・スリム氏で720億ドル。3位はZARAなどのブランドで知られるスペインのアパレルメーカー「インディテックス」の共同創業者アマンシオ・オルテガ氏(640億ドル)で、4位はアメリカの著名投資家ウォーレン・バフェット氏(582億ドル)だった。アメリカFacebookのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は285億ドルで、前年の66位から21位に大きく順位を上げた。

10億ドル(約1010億円)以上の資産を保有する富豪はこれまでで最多の1645人となり、このうち女性は172人と前年より34人増えたという。国別ではアメリカが492人と最も多く、次いで中国が152人、ロシアが111人。日本が27人だった。

こうした富豪の多くは、保有する株式の評価額が膨らんだために資産を増やしたということで、とりわけIT業界の経営者や幹部で、保有する自社株の価格が上昇したケースが目立っています。

(NHKニュース「世界長者番付 ゲイツ氏首位に」より 2014/03/04 12:56)

韓国からは日本と同じく27人が入った。トップはサムスン電子会長の李健熙(イ・ゴニ)氏の102位で111億ドルだった。

【関連記事】

ハフィントンポストの人気記事

Close
IT企業の創業者画像集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡

他のサイトの関連記事

長者 とは - コトバンク - Kotobank

Amazon.co.jp: となりの億万長者―成功を生む7つの法則: トマス・J ...

億万長者ごっこ

【ウイークリーワールド】