NEWS

安倍首相、3月21日に「笑っていいとも!」出演

2014年03月21日 01時13分 JST
時事通信社

安倍晋三首相が3月21日(金)放送のフジテレビ系のバラエティー番組「笑っていいとも!」の「テレフォンショッキング」のコーナーに出演することになった。首相に代わり、電話で出演依頼を受けた山田真貴子首相秘書官が「いいとも!」と応じた。

20日のテレフォンショッキングには、シンガーソングライターの小沢健二さんが約16年半ぶりに出演した。コーナーの最後、司会のタモリさんが「じゃ、明日のゲストをお願いします。明日のゲストはこの方です」と声を掛けると、モニター画面に映し出されたのが安倍首相の写真だった。小沢さんや観客らは「ええー」とどよめいた。

タモリさんが電話で「安倍さんですか? さっき、国会で答弁してらっしゃいましたよね?」と問いかけると、受話器からは女性の声が。女性初の秘書官である山田秘書官が「私は、秘書官でございます。はい、答弁させていただいております。国民的番組に出させていただけるということで、お伺いできると思います」と答えた。

タモリさんが「それじゃあ、代理で『いいとも』お願いします。明日来てくれるかな?」と問い掛けると、山田秘書官は「はい、代理で言わせていただきます。いいともっ!」と答えた。

歴代首相では2003年、当時の小泉純一郎首相が電話でタモリさんと話をした。

5000回を迎え、タモリが「生放送単独司会世界記録」としてギネスブックに認定される。

記者会見を行った翌年2003年1月15日(水)には当時首相の小泉純一郎氏と生放送中に電話が通じ、

タモリへ首相から直接お祝いの言葉が贈られた。

(フジテレビ「森田一義アワー 笑っていいとも! 」より 2013/03/20)

【関連記事】

関連記事

安倍首相のファッション 画像集