Huffpost Japan

「いいとも!」最終回、たけしがタモリに「感謝状」 視聴者による全文書き起こしも

投稿日: 更新:
TAKESHI KITANO
1月18日、19日にテレビ朝日で放送される松本清張二夜連続ドラマスペシャル「三億円事件」「黒い福音」の特別記者会見に出席したタレントで映画監督の北野武=2014年01月09日、東京都港区六本木のテレビ朝日本社 | 時事通信社
印刷

フジテレビ系列で32年もの間放送された人気バラエティ番組「笑っていいとも!」が3月31日、最終回を迎えた。番組冒頭では、タモリさんとnoonboyzが「クリスマス特大号」でおなじみの聖歌隊の衣装で登場。その後、東京都新宿のスタジオアルタ前の巨大モニターに第1回目の放送から現在に至るまでのタモリさんの映像が映し出されると、テーマソングと「最終回」の文字が入った番組のタイトルテロップが流れた。そして、長らく封印されていたタモリさんによる「生歌」が披露された。

名物コーナーである「テレフォンショッキング」には最後のゲストとしてビートたけしさんが紋付袴姿で登場。タモリさんに向けて「表彰状」を読み上げ、「長らく『笑っていいとも!』の司会を務めてきたタモリさんに、私から表彰状を送りたいと思います。ちなみに、この表彰状は、全てゴーストライターが書いたものです」と切り出した。

「テレフォンショッキング」については、「友だちを紹介するという名の下に、いきなり電話をして出演をお願いする斬新な企画でした」としながらも「矢田亜希子さんが大竹しのぶさんを友だちとして紹介した時、思わず『初めまして』と言った姿を見ました。改めて芸能界というのはやらせの世界だなと痛感した次第でございます」と語るなど、ブラックユーモア溢れる内容に会場が沸いた。

Twitterには、たけしさんが読み上げた「表彰状」を視聴者が書き起こした全文がアップされた。

たけしさんは表彰状を読み上げた後、青山葬儀所割引券、紙おむつ1年分、ゲートボール高級スティックなどの目録をタモリさんに手渡したという。

たけしは表彰状を読み上げたあと、タモリに青山葬儀所割引券、紙おむつ1年分、ゲートボール高級スティック、都バス無料券、3D入れ歯交換券、多磨霊園永代供養券をプレゼントした。タモリは「心温まるね」と言いつつ苦笑。その後、トークが始まる

(MSN産経ニュース『「せいぜい3年といわれ」「おれはタモさんだけ駄目になればいいなと…」』より 2014/03/31 14:35)

コーナーの終了間際には、たけしさんが、翌日の「友だち」を紹介するとして生野陽子アナウンサーに電話番号を手渡した。電話に出たのは、明石家さんまさん。タモリさんが「あした大丈夫?」「朝8時くらいでいいかな?」と投げかけると、さんまさんは「いいとも!」と応じた。

最終回の放送も終了した「笑っていいとも!」だが、同日夜8時からは「笑っていいとも! グランドフィナーレ 感謝の超特大号」と題し、約3時間に渡り生特番を放送する予定だ。タモリさんの憧れの人、吉永小百合さんや、明石家さんまさん、ダウンタウン、ウッチャンナンチャンなどの歴代レギュラーも出演する。

■最終回放送時のスタジオアルタ前の様子

ハフィントンポストの人気記事

Close
「笑っていいとも!」歴代レギュラー
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡

他のサイトの関連記事

森田一義アワー 笑っていいとも! - フジテレビ

「いいとも!」フィナーレ、憧れの小百合初出演にタモリは…

「いいとも!」31日終了 タモリさん(68) アドリブ追求と進行の妙

「いいとも!」最終回 冒頭で「一番の思い出は青汁」とタモリさん

「いいとも!」たけしさんがタモリさんを表彰 副賞は「青山葬儀所割引券」