NEWS

シューマッハーさん、意識戻る瞬間も 代理人明かす 元F1王者

2014年04月04日 22時42分 JST | 更新 2014年04月05日 00時57分 JST
Lars Baron via Getty Images
HOCKENHEIM, GERMANY - JULY 20: Michael Schumacher of Germany and Mercedes GP prepares to drive during practice for the German Grand Prix at Hockenheimring on July 20, 2012 in Hockenheim, Germany. (Photo by Lars Baron/Getty Images)

2013年12月にスキー事故で意識不明の重体になっている自動車レースF1の元王者ミヒャエル・シューマッハーさん(45)=ドイツ=の広報担当者は4月4日、声明を発表し、シューマッハーさんが回復の兆候を示していることを明らかにした。時事ドットコムなどが報じた。

声明では「回復に向かっている。一瞬意識が戻り、目覚めた。われわれは引き続き信じている」と説明した。ただ、詳しい容体については述べていない。

(時事ドットコム「シューマッハー氏、回復の兆候=元F1王者」より 2014/04/04 20:14)

シューマッハーさんはフランス・アルプス地方でスキー中に転倒し、頭部を打って意識不明になり、フランスのグルノーブル大学病院に搬送された。容体を安定させるため、手術後は人工的に昏睡(こんすい)状態にしていたが、1月末から鎮静剤の量を減らし、意識回復を目指していた。

【関連記事】

関連記事

ミハエル・シューマッハ 画像集