NEWS

ブッシュ前アメリカ大統領が描いた「世界の指導者の肖像」ダラスの記念図書館で公開

2014年04月05日 18時20分 JST | 更新 2014年04月05日 18時20分 JST
EPA時事

アメリカのブッシュ前大統領が描いた各国の首脳経験者や著名人の肖像画が4月4日(現地時間)、テキサス州ダラスのブッシュ大統領記念図書館で報道関係者らに公開された。日本の小泉純一郎元首相の絵もあり、5日から6月上旬まで展示される。朝日新聞デジタルが報じた。

ブッシュ氏は、絵を描くことを趣味としていた英国のチャーチル元首相の本を読んで触発され、2年前から絵を描くようになった。小泉氏のほか、ブレア元英首相やロシアのプーチン大統領など、20人以上の絵が展示されている。

(朝日新聞デジタル「ブッシュさん、小泉さん描く 引退後、趣味で肖像画」より 2014/04/05 12:45)

日本の小泉元首相のコーナーには2006年にブッシュ氏が小泉氏とテネシー州メンフィスにある、エルビス・プレスリー邸を訪れた写真なども飾られているという。

関連記事

ブッシュ前大統領が描く 世界の指導者の肖像