ライフスタイル

「買ったけど正直ムダだったと思う家電」ランキング

2014年04月08日 19時10分 JST

インターネットリサーチサービス事業を展開するアイブリッジは3月31日、「買ったけど正直ムダだったと思う家電」を発表した。20歳以上の男女1000人を対象に、インターネットで調査した。

1位に選ばれたのは「ミキサー、ジューサー、フードプロセッサー」で、約3割の人がムダだったと回答。2位は「コーヒーメーカー」、3位に「布団乾燥機」と続いた。

■買ったけど正直ムダだったと思う家電ランキング

順位選択肢割合 ()内は人数
1位ミキサー、ジューサー、フードプロセッサー27.1%(188)
2位コーヒーメーカー20.3%(141)
3位布団乾燥機16.5%(114)
4位ミシン16.2%(112)
5位電気ポット13.9%(96)
6位体重計、体脂肪計13.3%(92)
7位ホームベーカリー12.6%(87)
7位美容系家電(美顔器など)12.6%(87)
9位空気清浄機、加湿器、除湿器11.8%(82)
10位アイロン11.0%(76)

「ミキサー、ジューサー、フードプロセッサー」は、同時に調査した「欲しいけどなかなか購入を決断できない家電」でも10位に選ばれた。購入を決断できないと答えた人からは、「フードプロセッサーが欲しいけど、最初だけ使っていずれ使わなくなるような気もしてなかなか購入出来ません。なくても困らないものなので決断が難しい」というコメントも寄せられていた。

その他、家電購入にまつわる失敗談エピソードとして、「ロボット掃除機は部屋が片付いていないと使えない。散らかっている家では全く役に立たなかった」、「ただ焼きたてのパンを食べたいだけで、機能などこだわらず安いパン焼き器を買ったが、他のメニューも作ってみたくなり、高機能のほうを買えばよかったと後悔した」、「いろいろ使える電子レンジを買ったけれど結局あたためるぐらいしか使わなかった」などのコメントが寄せられた。

関連記事

Celebrity Kitchens