NEWS

「A380」スカイマークが日本初の試験飛行

2014年04月09日 20時23分 JST | 更新 2014年04月10日 00時13分 JST

本初、世界最大の「A380」試験飛行 スカイマーク

スカイマークは9日、エアバスに発注した世界最大の旅客機「A380」の試験飛行が成功したと発表した。尾翼に星マークの塗装を施した機体が、フランスからドイツまで飛んだ。内装の取り付けを終えて年末に引き渡される予定で、日本の航空会社がA380を持つのは初めてとなる。

A380はカタログ価格4億1440万ドル(約422億円)。総2階建てで最大800席超を確保できるが、スカイマークは300席台にとどめて座席に余裕を持たせ、成田―ニューヨーク便に使う方針だ。6機を発注しており、すべて国際線に投入するという。

asahi shimbun logo

(朝日新聞社提供) 

A380 写真集

【 航空機関連の記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています