NEWS

東京ディズニーリゾート、「夢の国」来園者数が6億人突破 何度も行きたくなる理由

2014年04月12日 15時22分 JST | 更新 2014年04月12日 15時22分 JST
時事通信社

東京ディズニーリゾート(千葉県浦安市)の東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシー(TDS)の来園者数が12日、合わせて累計6億人を突破した。1983年4月のTDLオープンから31年、営業日数では1万1105日目の達成だという。MSN産経ニュースなどが報じた。

この日、6億人目の入園者となったのは、名古屋市守山区の看護師、阪井有美さん(39)。夫の章浩さん(40)、長女の柚葉さん(7)、2女の日和さん(5)とともに午前10時13分、TDSのゲートをくぐった。

 セレモニーでミッキーマウスやミニーマウスに囲まれながら、6億人目の認定証や3年間有効の入園券を受け取り、「初めての家族4人でのTDS。涙が出るほどれしい」と話した。

(MSN産経ニュース『夢と魔法に酔いしれる「夢の国」 入園者数が6億人突破 TDL』より 2014/04/12 11:06)

ディズニーランド開園から右肩上がりに来園者数を伸ばし、1991年には累計1億人を突破。2001年にはディズニーシーが開園し、2010年に両施設合わせた来園者数は5億人を超えた。2013年には開業30周年の記念イベントを仕掛け、過去最高の3129万8千人の来園者を記録した。

国内の他のテーマパークでは、大阪市のユニバーサルスタジオジャパンが2012年10月、開業11年7カ月で1億人を突破している。東京ディズニーリゾートは、リピーター率の高さが来園者数の伸びにつながっているようだ。

運営会社のオリエンタルランドによると、リピーター率は「90%以上」。リピーターをつなぐ戦略の一つが、正月、七夕など「四季がある日本ならでは」(同社広報部)のイベントだ。開園当時6・2時間だった園内平均滞留時間も8・7時間に増えた。

(朝日新聞デジタル「東京ディズニーリゾート入園6億人 リピーター戦略奏功」より 2014/04/12 12:00)

関連記事

セレブたちの休日@ディズニーランド