NEWS

「渇き。」予告編を公開 役所広司演じる父親を翻弄する新人・小松菜奈ってどんな人【動画】

2014年04月16日 01時16分 JST | 更新 2014年04月16日 01時31分 JST

「告白」を手がけた中島哲也監督の映画「渇き。」(7月4日公開)の予告編が4月15日公開された。

キャッコピーの「愛する娘はバケモノでした。」にあるように、解禁された初映像となる予告編では、元刑事のロクデナシ親父・藤島(役所広司)が、「成績優秀で人気者の娘」だったはずの娘・加奈子(小松菜奈)に翻弄されていく様子が伝わってくる。

妻夫木聡やオダギリジョー、橋本愛らが演じる共演者を翻弄する加奈子を演じるのは、小松菜奈。1996年生まれの18歳。モデルとして「SEDA」「JILLE」「装苑」などで活躍しながら、広告やCMに出演。映画出演は、本作が初めて。オーディションによって選ばれたという。

原作は第3回『このミステリーがすごい!』大賞(04)を受賞した深町秋生氏のデビュー作「果てしなき渇き」(宝島社刊)。監督を務めるのは、『下妻物語』『嫌われ松子の一生』『告白』の中島哲也監督。

映画「渇き。」の画像集

【映画の関連記事】